富士見町の家

Comment

土地探しからお手伝いしたこの作品は、プライバシーを保ちつつも、明るい空間がテーマでスタートしました。
施主の思いを具現化する事は当然だが、南の庭をどうつなげるかに重きを置いた作品である。特にリビングはプライベートリビングと、ゲストリビングを分けて創り、より自由な空間を提案出来た作品です。